monde gris

婚活・結婚・夫婦関係・犬と田舎に移住した生活に役立つ情報をお届けします

電池チェッカーで防犯グッズなどに眠る電池を断捨離しましょう

calendar

電池の残量が簡単に調べられたらいいのに

きちんとした性格の方には関係のないお話かも知れませんが、電池の残量って気になりませんか??
使い途中で外した電池を「まだ使えるから」と収納箱にしまったはいいものの、いざ使おうとすると電池の残量が分からなかったり、そもそも電池がカラになってたりしていた経験ってありませんか?

私は結構ズボラなので、こんな場面は日常茶飯事♪

「あ、電池あるかな?」なんて電池を入れてる箱の中を覗いて、「あー、あるある」って存在だけで有無を確認してしまうんです。
それでいざ使おうとしたら「切れてるじゃん!」となるわけなんですね。

でも電池を整理しようにも、どのくらい残量があるか見た目では分からないし、電池が残っているのに捨てるのは何かメーカーさんに申し訳ないし。

そんな方に電池チェッカーがおすすめ。使ってみてください♪

電池チェッカーって、要するに電池の残量をチェックしてくれるものなんですけど、それ以外に使い道がありません。
それ以外に使い道はないんですが、あると家の電池の在庫数がすっきりします。

値段も1000円を少し超える程度で、それほど高くないので、私は重宝してるんですよね、これ。

あまりに増え過ぎてしまった電池の断捨離用にと買ったものの、電池を使うたびにちょちょっと手軽に残量をチェックできてしまうので、実はよく使っています。
残量が少ない電池から使いたいですもんね。ズボラなのにそういうところだけはうるさいって言うね。

電池チェッカーはサイズも小さくコンパクトなので、電池を入れている箱とかに一緒に入れておけます。
形はこんな感じです。いかにも、って形です。

電池チェッカー「enevolt basic」の大きさとか便利さとか使い方とか

上に載せた写真の電池チェッカーは「enevolt basic」という名前で、スリー・アールシステムって会社が造っています。
値段はアマゾンや楽天を見ると、1200円くらいでしょうか。

この電池チェッカーは単1から単5までの電池に加え、ボタン電池まで残量を計れてしまう優れもの
電池が使えるか使えないかの判定はもちろん、「どのくらい残っているか」まで視覚的に測定することができるんです。

この「どのくらい残っているか」が見えるのが、実は大切だったりするんです。

対応電池を書き出しますと、
単1,2,3,4,5形/6P形/3V、ボタン電池のCR-P2/CR2/CR-V3/2CR5/CR123A。

ボタン電池の形なんて意識したことない方が多いと思いますが、「ほとんどの電池に対応している」と考えて良いと思います。

使い方は簡単で、電池を電池チェッカーにぐっと押し込んでセットするだけ。
どれだけ電池の残量があるかを「POOR」「WEAK」「GOOD」の3段階のゲージで表示してくれます。
ゲージも各段階が細かくメモリに分かれているので、思っているよりも細かく電池の残量を管理できちゃいます。

本体のサイズは約132×88×23mm(幅×奥行き×高さ)、重さは約102gで、この子を動かすのに必要な電池は単4です。

防災用に複数の種類の乾電池を備えている方も多いと聞きます。
でもいざ災害が起こった時に電池の残量不足があっては大変です。

家庭の電池の断捨離にも、防災用に備えている電池の残量チェックにも、この電池チェッカーはとても便利ですし、お小遣いで買えてしまうくらい安くて便利なグッズだと思います。

アマゾンや楽天でお手軽に買えますので、興味が沸きましたらちょっと探してみてくださいね♪
ほんとうにオススメです、これ。

この記事をシェアする

♪ プロフィール ♪

monde gris

monde gris

「monde gris」へようこそ♪
田舎へ引っ越しして早何年・・・。

現在は、結婚相談所の婚活アドバイザーをしています。
結婚、婚活、夫婦関係、離婚のお話、都会と田舎の両方で生活してきた経験と知識から、さまざまなお役立ち情報を提供できる場を設けられたらと思い、ブログを開設しました♪

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします♪

folder 2.愛犬と生きる

老犬の足腰のために
老犬のごはん
more...