monde gris

婚活・結婚・夫婦関係・犬と田舎に移住した生活に役立つ情報をお届けします

アイリスオーヤマの「カラリエ」でお布団の中を天国に!

calendar

冬の朝のお布団って・・・人を幸せにしてくれる最高のグッズですよね!!

お布団って最高ですね!
特にあの朝の温もりが♪

朝起きて「仕事に行かなきゃ~」って思って、がんばってお布団から出ようとしても、お布団の温もりから抜け出すことはとても難しいと毎朝毎朝感じます。
まさに天国から地獄。この世に生を受けた私たちへの試練です、朝のお布団からの脱出。

「この温もりを奪われるなら、いっそ会社など辞めてしまおうか・・・」と考えたことがある人も多いはず。
「こんなに温かいお布団から追い出されるなら、体調不良を理由に休もうか・・・」なんて考えは、毎日のように朝起きるたびに頭をよぎります。

このように、朝のお布団の温かさって、誰に何を言われようとも幸せなんです。

でも、お布団に入るときって地獄じゃないですか?

温かくみんなを包んで幸せにしてくれるお布団、私はあなたを神様と呼んでも良い。
そんなお布団ですが、地獄の鬼のような形相で私たちにとてつもない仕打ちをしてくる時間があります。

はい、そうです。それは冬のお布団。
寝ようとしてお布団に入ったその瞬間、その冷たさで「い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛!!!」ってなりませんか?

朝は天使のように、神様のように、私たちを温かく見守ってくれるお布団。
夜になるとその本性を現したかのように、とても冷やかに私たちを抱きしめてくるのです!

お布団の朝と夜の表情の差!態度の差!
その差に苦しめられている人や驚かされている人は、さぞかし多いことでしょう。。。

ところで「ふとん乾燥機」って使ったことありますか?

そんな寒い日に、私はお布団以上の快適を求めてインターネットを探検していたんです。
すると・・・

かつて「カンブリア宮殿」で紹介されたことがあり、今でも頻繁にテレビや雑誌などで紹介され続けている「アイリスオーヤマのふとん乾燥機 カラリエ」が、amazonで大人気の商品になっていました!
私が調べた当時では「カラリエ FK-C2」はamazonの「衣類・ふとん乾燥機本体 の 売れ筋ランキング」で堂々の第一位!
実は私、このアイリスオーヤマのふとん乾燥機が前々からとても気になっていたんです♪

お値段もアイリスオーヤマの製品らしく、メーカー品の布団乾燥機と比べると8000円台で出品されており、布団乾燥機にしてはお値段が安い部類に入ります!
そんなアイリスオーヤマの「カラリエ FK-C2」を、さっそく購入して使ってみました♪

アイリスオーヤマのふとん乾燥機「カラリエ FK-C2」

amazonでも大人気、今でもテレビや雑誌で紹介され続けているアイリスオーヤマのふとん乾燥機「カラリエ FK-C2」は、この記事を書いている時点のamazonでの☆の評価は最高5のうち4.3を取得しており、すごく評価が高いふとん乾燥機。レビューの数も850件を超えており、評価の☆の数を見るだけでも注目されている布団乾燥機であることが分かります。

アイリスオーヤマの「カラリエ FK-C2」が非常に優秀な布団乾燥機であることは、前にカンブリア宮殿を見たことやテレビなどで散々紹介されていることや、実際に使っている友達が絶賛していたのを聞いていたのを聞いたので知っていました。

ふとん乾燥機と言えば「ふとんを乾燥させる機械」のイメージが強いのですが、この「カラリエ FK-C2」の守備範囲は布団だけに収まりません。

例えばクローゼットやシンク下などの湿気の溜まりやすい場所や、蒸れやすい革靴やブーツ、部屋干ししている洗濯物など、「カラリエ FK-C2」の持つ優秀な性能で様々なものを乾燥させてしまうことができるのです。
アイリスオーヤマは、このような「かゆい所に手が届く」「あったらいいと思う機能が付いている」製品を作るのが本当に得意ですよね!

でも「カラリエ FK-C2」の本当の実力はふとん乾燥で発揮!

ふとん乾燥機の使い道と言えば、夏は湿気やダニ対策ですが、やはり何と言っても冬に布団を温める使い方が最もポピュラーかつ布団乾燥機の能力を発揮できる場だと思います。

アイリスオーヤマに限らずですが、この世の中のふとん乾燥機には派閥があり、その派閥が大きく2つに分かれています。

その派閥とは「マットあり派」と「マットなし派」。
この2つの派閥には大した違いがないように思いますが、私にとっては大きな違いが・・・。

そう、面倒臭がりな私は布団乾燥機を使う時、掛け布団と敷き布団の間に「マット」を入れる作業が手間に感じちゃいます。
そこで私は布団乾燥機を探すときには、必ず「マットなし」を探しています。

だって、掛け布団を持ち上げて、掛け布団と敷き布団の間にマットを綺麗にセットして、掛け布団を掛け直して、それからから布団を温めて・・・なんて面倒臭くありません??

ただし、「マットなし派」の布団乾燥機の最大の欠点は「温めムラ」が出てしまうこと。

マットなしタイプの布団乾燥機を使う場合、温かい空気を出す「ノズル」を布団の掛け布団と敷き布団の間に「ぶすっ」と差し込み、ノズルを布団に挟んだ形で温風を出してふとんの内部を温めますので、どうしても掛け布団と敷き布団が密着している場所などが温まらないなど「温めムラ」が出てしまいます。
どんなに頑張ってもマットを布団の間に挟んで温める「マットあり」タイプの布団乾燥機の方が、布団全体を温めやすい作りになっているんです。

ところが!
アイリスオーヤマはやってくれました!

ふとん乾燥機「カラリエ FK-C2」は、ノズルの形が特徴的なんです。
アイリスオーヤマは、ノズルの先っぽに『フラップ』と呼ばれる突起物を付けちゃいました。その名も「立体ノズル」!

お布団を温めるとき、このフラップを立てて敷き布団と掛け布団の間に布団乾燥機のノズルを差し込めば、ノズルの先(敷き布団と掛け布団の間)に立体的なスキマ構造ができますので、布団の隅々まで温風を送ることができるのです!それが「立体ノズル」!!

カラリエは使い方だって簡単!

アイリスオーヤマのふとん乾燥機「カラリエ FK-C2」は使い方だってとても簡単。

準備と言えば、ノズルのフラップを立てて、ノズルを掛け布団の下に突っ込んで、はい準備完了。
あとは本体で乾燥の「モード」を選んでスタートを押せば、布団あたためが始まります。

「カラリエ FK-C2」が持つモードは「冬」「夏」「あたため」「ダニ」の4つだけととてもシンプル。

冬にお布団を温めるのなら「冬」モード。
スタートを押したら60分待つだけでほかほか布団のできあがりです♪

60分待つのですが、スタートして間もなく布団の端っこを触ってみると・・・すでに温かい!
さすがアイリスオーヤマ!「立体ノズル」のフラップ効果、ものすごいです!

ふとん乾燥機のちょっと見落としがちなところも要チェックです

さて、これはアイリスオーヤマの布団乾燥機に限らず言えることなのですが、実はみなさんが見落としがちだけれども、とても重要なことがあります。

それは・・・布団乾燥機の本体の「重量」。そう、重さです。

普通の家庭ですと、ふとん乾燥機は1家に1台が置いてある台数の相場になると思います。
我が家もそうです。

しかし、ふとんは住んでいる人の数だけありますよね?

すなわち、毎日ふとん乾燥機を使う家庭であれば、毎日家族の人数分だけ、ふとん乾燥機をハンドキャリーして移動させることになります。

様々なメーカーで作られている一般的な布団乾燥機の重さは、おおむね4kgくらいあります。
4kgもある布団乾燥機を、毎回毎回お布団を乾燥させるたびに手で持って移動させるわけですから、思いのほか「重さ」がユーザーのみなさんにとっての負担になってくるんです。

そこもアイリスオーヤマ!
アイリスオーヤマなら、布団乾燥機「カラリエ FK-C2」の重さはなんと【1.8kg】なんです!
一般的な布団乾燥機がだいたい4kgくらいですから、その半分未満の重さなのです!

これだけ軽くても従来の布団乾燥機と同等のパワーを兼ね添えているのです。

「カラリエ FK-C2」の冬モード以外のモードも良い!

我が家で布団乾燥機を主に使うのは冬。
布団乾燥機を使う目的は、冬に冷たい布団に入りたくないから事前にお布団を温めておくことですよね。

では冬以外は布団乾燥機には使い道って無いのでしょうか・・・?

ちょっとここで「カラリエ FK-C2」の持つ様々だけれどもシンプルなモードについて説明します。

まず、基本的なモードとして、最適な時間と温度が自動的に設定される「ふとん自動乾燥」モードと、自分で時間と温度を設定する「手動モード」があります。

「ふとん自動乾燥モード」は、さらに細かく4つのモードに分かれています。
布団を温めてから温かさをキープしてくれる「冬モード」、布団を温めてから仕上げに熱い空気を追い出す「夏モード」、布団を温めるためだけの「あたためモード」、高温でダニを死滅させる「ダニモード」です。

夏にはお布団の中を涼しくしたり、年間を通してダニ対策をしたり、布団乾燥機は冬場にしか使い道がないのではありません。
我が家には室内で飼っている犬がいますので、特に「ダニモード」はダニが居る居ないに関わらず、一年を通して活躍してもらいます。

「手動モード」は温度と運転時間を自分で設定します。
手動で設定できる温度には、約65度の「温風」、約50度の「低温」、ほぼ室温の「送風」の3種類があり、運転時間は最短15分から最長180分までの時間が選択できます(15、30、45、60、75、90、120、180分)。

そして・・・意外と使えるのが、付属のアタッチメント「くつ乾燥アタッチメント」
こんな風にお布団以外にも布団乾燥機の使い道を作ってくれるのが、アイリスオーヤマの良いところ。

夏や梅雨のシーズンはもちろんですが、冬であってもブーツなどの足の蒸れって気になりますよね?
男性だって仕事で履く革靴はカラッと乾いていて気持ちがいい方が、仕事だってはかどるはず。

そこでこの付属のアタッチメント「くつ乾燥アタッチメント」。
このアタッチメントを布団乾燥機にセットして、靴やブーツに突っ込んで乾燥させることで、つま先までしっかりと乾燥させることができるんです。

↓こんなやつです

と言うことで

ちょっと前までの布団乾燥機と言えば、布団でマットを包み込んで、マットに温かい空気を送ることでムラなく布団を乾燥させるタイプが主流でした。

今でもマットありタイプの布団乾燥機はたくさんありますし、単に「ムラなく温める」のであれば、マットありタイプの方が優れていると思います。

ですが、ですが、ですが!
マットありタイプはどうしても「布団乾燥機のセットと片付け」が面倒なんです・・・。

「そのくらいやれ」と言われてしまいそうですが、実際に価格コムやamazonなどで布団乾燥機の人気ランキングを見てみると、やっぱり人気なのは「マットがいらない」布団乾燥機なんです。

みなさんどうしても、このセットと片付けが面倒に思ってしまうために、マットなしタイプの方が人気になってしまうのかも知れませんね。。。一緒にするなって?一緒であって欲しいんです。

そして私にとって、このセットと片付けはとても大切で、準備と片付けが面倒だと、いずれ使わなくなってしまうことが明らかなんです。
私のような面倒臭がりな方々にとっては、きっとマットなしタイプの布団乾燥機の方が性格的に向いているんだと思います。

そしてこの「カラリエ FK-C2」は、何よりも重さが【1.8kg】と軽くてコンパクト。
片付ける場所を選ばないのも、私にとっては大きなメリットなんです。

冬の寒い布団対策、ダニ対策、ふわふわの気持ちよさ対策、夏場の湿気対策・・・などなどに、布団乾燥機が欲しい!!
けれども、面倒だったり重かったりするのはイヤ!
そんな方たちにとって、お値段も含めてアイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2」は十分に満足できる製品だと思います。

「カラリエ FK-C2」について、レビューなどで他の方の意見も参考にされると良いと思います。
お値段の比較もできますので、amazon、楽天などでぜひアイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエ FK-C2」を比べてみてくださいね♪

この記事をシェアする

♪ プロフィール ♪

monde gris

monde gris

「monde gris」へようこそ♪
田舎へ引っ越しして早何年・・・。

現在は、結婚相談所の婚活アドバイザーをしています。
結婚、婚活、夫婦関係、離婚のお話、都会と田舎の両方で生活してきた経験と知識から、さまざまなお役立ち情報を提供できる場を設けられたらと思い、ブログを開設しました♪

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします♪

folder 2.愛犬と生きる

老犬の足腰のために
老犬のごはん
more...