monde gris

婚活・結婚・夫婦関係・犬と田舎に移住した生活に役立つ情報をお届けします

心配性の強い味方!スマート家電リモコンで外から家電を簡単操作♪

calendar

心配性の強い味方!スマート家電リモコンで外から簡単にエアコンやテレビなどの家電が制御できちゃいます!

ラトックシステムの「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」が気になったので使ってみました♪

結論、これ、本当におすすめです!!
使ってみてめちゃくちゃ感動しました!

私はちょっと強めの心配性で、外出したときに必ずと言っていいほど考えてしまうのが
あれ?エアコン消したっけ・・・???

同じ心配性の方なら分かってもらえると思いますが、心配性では「ない」方からすると、とてもつもなくクダラナイことなんですけど、めちゃくちゃ気になってしまうんです。。。

加えて我が家には可愛い小さい犬が2匹いて、私たち夫婦がお仕事に出かけているときには留守番をお願いしています。
わんちゃんって暑さにとても弱いですから、特に夏場のエアコンの制御にはとっても気を使うんです。

わんちゃんに限らず、小さいお子さんがいるご家庭や、ご老人と一緒に住んでいるご家庭でも、家電の制御方法についてあれこれ悩んだご経験をお持ちであるかと思います。

そんな方に強くおすすめするのが「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」!
これを導入することで、ご家庭の家電をまとめてスマホで制御することができるようになります♪

ってことは・・・外出先から家の家電の状態がどうなっているのか確認できるのはもちろん、家電の操作もできてしまうのです!
さらに操作も設定も簡単ときたもんだ♪
こういうの、私のような心配性の人間には神のような便利グッズなんです♪

ちなみに、私が飼ってるわんこはダックスフントのカニヘンです♪

スマートリモコンってなに?

そもそもスマートリモコンって何でしょう?

簡単に説明しますと、家にある複数のリモコンを1つにまとめて集約するもので、カテゴリは「学習リモコン」に分類される製品です。
1つのスマートリモコンがあれば、家の中のリモコン操作できる家電は全て操作できてしまう、おまとめリモコンですね♪

そしてこのスマートリモコンの機能をスマホに持たせることができるのが「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」のような製品なんです。

「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」は直接触ってリモコン操作をすることができないくらい小さい製品で、スマホを使って家電のリモコン操作を行います。
そして自宅でWifiルータと「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」を無線接続しておくことで、外出先から家にある「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」にアクセスできるようになり、外でも家の家電をリモコン操作できるようになるわけです。

はい、聞いているとやたらと難しそうですね?
そうです。だいたいの製品は難しいです・・・。

この「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」のような製品は、探すと色々な製品が販売されていますし、そもそも外から操作できる機能のついたエアコンもあります。
ですが、どれもこれも、本当にどれもこれも、やってみると設定が難しいんです。。。

その辺りの設定が簡単にできちゃうのも「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」の嬉しいところなんです♪
私のような機械音痴さんでも安心なんです♪

「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」は具体的に何ができるの?

必要か必要じゃないかは別として、「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」で何ができるのかを書き出してみます。
結構いろいろとできるので、実はこれ1つあるだけで暮らしがとても便利になっちゃいます♪

1.主なメーカー・機種のリモコンデータを登録済み!

「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」には主なメーカーのほぼ全ての機種のリモコンデータがセット済みなんです。
その数380種類以上!これはすごい!

すでに登録済みなので、設定画面でもどのメーカーのどのモデルかをちょちょっと選択するだけですぐに使えるようになります♪

もしリモコンデータがセットされていないリモコンでも、手動で簡単に学習させることができます。
アプリに表示された設定ボタンを押した後、アプリの指示に従い実際のリモコンをポチポチ押していくだけで設定完了。

この設定の簡単さ、設定で苦労する他のスマートリモコンと比べても、よくできているなぁとかなり感心しました♪

2.外からエアコンなどの家電をコントロール!

外出していても、会社にいても、いつでもどこでもスマホアプリで家の家電をコントロールできます♪

外出時のエアコンなどの状態チェックはもちろん、帰宅前にエアコンや照明をつけておいて、帰ったときには快適なお部屋を演出することだってできちゃいます。
見守りや防犯に大活躍のこの機能、ほんとうにオススメですし、私はこの機能が欲しくて簡単に設定できる「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」を買ったんです♪

3.温度、湿度とお部屋の明るさを感知するセンサー内蔵!

この「スマート家電リモコン」本体に温度と湿度、さらには部屋の明暗まで感知するセンサーを内蔵しています!

スマホアプリでお部屋の状態を確認できますので、その場にいなくても家の中の状態を確認可能!
温度や湿度を表示してくれるだけでなく、お部屋の暗さまで数値で見せてくれる優れものなんです♪

私は「お部屋の暗さ」をチェックできるのが気に入りました♪
家でお留守番しているわんこたちに、夕方になって暗くなってきたらお部屋の電気を点けて明るくしてあげることができますし、お部屋が寒ければエアコンを点けてあげることができるからです。

また、IFTTT(イフト)を使うことで、室温がある温度を超えたらエアコンを付けるとか、家に近付いたらエアコンを付ける、などすることも可能です。

私の場合はわんこですが、センサーを内蔵していることで、小さいお子様やご老人のいるお部屋でも見守りや安全対策に活用することができると思います。

※IFTTTとは「IF This Then That」の略で、「もし『これ』が起きたら『あれ』をする」といったような行動を連携させることのできる、割と新しい技術のことです。詳しくはWikipediaなどを調べてみてくださいね♪

4.タイマー機能が優秀!

これもすごい機能なんです!
なんと!タイマーの機能を持っていない家電やAV機器でも、タイマー動作ができちゃうんです♪

さらにすごいのが、タイマーの設定が細かくできちゃうところ!!

例えば我が家のエアコンの場合、こんな感じの設定がいくつかできる程度です。

・xx時間後にエアコンをOFF/ON
・xx時yy分にエアコンをOFF/ON

このエアコンのタイマーって何年も成長することなく変わっていない機能だと思いますが、本音を言えばスマホみたいに細かい設定ができるほうが嬉しかったりします。

目覚ましなんかはスマホだと細かくスケジュールできて便利ですよね。
平日は朝7時にアラームが鳴る、休日は朝9時にアラームが鳴る。みたいに、スマホだと割と細かく設定ができます。しかも何通りも。

このエアコンの微妙なタイマーを、スマホのように細かく設定することができるのが、「スマート家電リモコン」のタイマー機能なんです!

一回のみなのか繰り返しなのか、曜日指定なのか毎日なのか平日なのか土日なのか、時間は何時何分なのか、オンなのかオフなのか。
まさにスマホと同じ感覚でタイマーのセットができるんです!

さらにリモコン操作のできる家電を全て制御することができるので、以下のように複数のタイマーをまとめてセットすることだって可能です。

・23時に照明をOFFにし、24時にエアコンを停止する。

いつ、どのように自動操作をするかは、スマホアプリで簡単に設定するだけなんです♪

5.主なAIアシスタント(Amazon Alexa、Googleアシスタント、siri)に全て対応!

AIアシスタントとは、テレビでよく見る「アレクサ、xxxして。」みたいなのです。

素晴らしいことに「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」は、主なAIアシスタント(Amazon Alexa、Google Assistant、Siri)の「全て」に対応しています。
Siriまで正式に対応しているところが実はすごいんです。
Siriに対応していると言うことは、iPhoneやApple Watchなどのユーザーであれば、iPhoneやApple Watchを通じて家電の音声操作をすることができちゃうんです♪

スマートリモコンを検討されている方には、スマートスピーカーとセットにして音声で家電を操作したいと思う方も多いと思います。
ですが、AIアシスタント側はまだまだ発展途中なため、割と頻繁に仕様の変更があります。

その点も安心で、「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」はスマートリモコンメーカーの中でもトップクラスの対応を行っていて、AIアシスタントの仕様変更があると、かなり早いタイミングで新機能のリリースを行っています。

実際の使用感も優れていて、AIアシスタントに話しかけてからの反応もスマートリモコンの中ではかなり早い方です(2秒弱くらいで操作できています)。

6.赤外線の範囲がとにかく広い!半径30m!

これはRS-WFIREXシリーズに共通して言えることなのですが、操作できる家電の範囲がとにかく広いんです。

その広さ、なんと半径30m!!

か・な・り広いんです。

7.超コンパクトサイズ!

本体は重さたったの16g、大きさも縦横が45mm、奥行きが15mmと超コンパクトサイズ。

本体には壁掛けできるフック用の穴が開いていますので、壁掛けもできます。
色は白なので、壁の色にも馴染みやすい色。

さりげない存在感を意識した形をしていますので、設置場所に困ることは少ないと思います。

8.マクロ機能も簡単で使いやすい!

「マクロ機能」などと聞くと難しそうに聞こえますが、要するに操作ボタンを指定の順番通りに自動実行する機能のことです。

設定も画面を見ながらピッピッピッで直感的にできるので、難しい知識などは一切いりません。

ワンプッシュでいろいろと操作がまとめてできてしまうので、ぜひ試してもらいたい機能の1つです♪

でも、お高いんでしょう?

正直に言うと、この性能では安すぎる価格だと思います。

私が買った時のAmazon価格は6665円でした。

アマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどの大手通販サイトであればどこでも扱っています。
リンクを貼っておきますので、ぜひ値段を比べてみてください。

仕様を教えて

メーカーのサイトからの引用になりますが、このような仕様になります。

【名称】
スマート家電リモコン

【型番】
RS-WFIREX4

【対応スマートフォン・タブレット】
Wi-Fi 接続に対応した下記のスマートフォンまたはタブレット
●iOS 9.3以降を搭載した機種
●Android 4.4 以降を搭載したスマートフォン、タブレット

【対応リモコン】
各種赤外線リモコン(SONY フォーマット、NEC フォーマット、家電製品協会フォーマット、その他メーカー独自フォーマットなど)

【 対応スマートスピーカー・サービス】
Amazon Alexa 搭載スピーカー(Amazon Echo など)
Google アシスタント搭載スピーカー(Google Home など)
ドコモAI エージェントサービス my daizTM
Siriショートカット(iOS12以降)
IFTTT(サービス名:RATOC Remocon)

【搭載センサー】
温度・湿度・明暗センサー

詳しい仕様はメーカーのサイトに書かれていますので、ぜひ見てみてくださいね。

メーカーのサイトはこちら

その他、気に入っている点をご紹介します

1.設定が簡単なこと♪

実は多くのスマートリモコンは設定がかなり難しいと思っています。
その多くが初期設定の段階で、機器用のSSIDをスマホに登録したり、機器用のWi-Fi設定をしたり、私も含めてあまり機械の設定に慣れていない人にはハードルが高かったりします。

初期の設定なのに、画面があっちこっち移ったり、Wi-Fiの接続で苦労したり。

この辺りの設定にもメーカーのラトックシステムさんの配慮がされているなぁと思うのが「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」をオススメする理由なのですが、「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」は他のスマートリモコンでは見かけない「QRコード」による機器の登録ができることで、この苦労するWi-Fiの設定や画面のあっちこっちの移動など大変な手間を省いて設定することができるんです。

2.Webマニュアルが驚くほど充実していること♪

これも私が嬉しかった点。

スマートリモコンに限らずですが、Wi-Fiの機器なんかだと接続がうまくいかなかったりすることがありますよね。
そしてパニックになっちゃうんです。

ラトックシステムという会社は、会社の歴史からこの辺りの扱いに強みを持っている会社で、とにかく設定が上手くいかない場合のFAQが豊富なんです!

スマートリモコンが初めてだよ、と言う方に特にオススメできる唯一無二の製品なのではないでしょうか。

と言うことで

購入しやすいお値段、実用性の高い機能が揃っている、マニュアルが充実、設定が簡単など、初心者にも安心な点も踏まえて、私はこの「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」を超オススメします!!

AIアシスタントとの相性もバツグンなことや、きめ細かいタイマー設定ができることなどからも、我が家ではすでに普段の生活に便利過ぎて手放すことができない一台になっています♪

スマートリモコンに興味のある方、スマートリモコンってなんだか分からないけど使ってみようかなと思った方、ぜひこの「スマート家電リモコン RS-WFIREX4」を検討してみてはいかがでしょうか。

他のスマートリモコンにはない、ユーザーに親切な機能がてんこ盛りなので、こころからオススメしますよ!

この記事をシェアする

♪ プロフィール ♪

monde gris

monde gris

「monde gris」へようこそ♪
田舎へ引っ越しして早何年・・・。

現在は、結婚相談所の婚活アドバイザーをしています。
結婚、婚活、夫婦関係、離婚のお話、都会と田舎の両方で生活してきた経験と知識から、さまざまなお役立ち情報を提供できる場を設けられたらと思い、ブログを開設しました♪

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします♪

folder 2.愛犬と生きる

老犬の足腰のために
老犬のごはん
more...