monde gris

犬と田舎に移住した生活に役立つ情報をお届けします

【可愛いだけじゃない】ペット用 ティピーテント

calendar

スポンサーリンク

【可愛いだけじゃない】ペット用 ティピーテント

犬にとって、家の中でも自分の居場所は必要です。ふかふかのベッド、ドッグハウス、ゲージなど様々な可愛い商品があります。犬が安心できる場所というだけではなく、飼い主が安心できるドッグハウス、それがティピーテントです。

▼目次

中の様子が見えない不安

我が家の愛犬は、生前、深夜にてんかん発作を起こしました。当時使用していたのは、布製のドーム型ドッグハウスでした。冬は温かくて良いのですが、出入口が小さいので、覗き込まないと中の様子は見えません。
深夜、たまたまトイレで目を覚ましたときに、暗い中うっすら聞こえる苦しそうな息づかいで発作に気付きましたが、電気をつけても体全体は見えず、ハウスから出すのも大変でした。
それ以来、様子が見えにくいドッグハウスは使用していませんでした。

犬ベッド

安心できる場所作り

てんかんを起こす子が亡くなり、もう一匹の愛犬は寂しそうにしていました。落ち着きがなく不安そう。何か気分転換させてあげたい、と思い、ドッグハウスを検討したのですが、前例の件があったので躊躇していました。
キッズテントも検討しましたが、広すぎる・・・。
そこで見つけたのが「ティピーテント」です。

犬用があるなんて!かわいい!しかも出入口が大きく様子が見やすそう。実物を見ないとわからないので即購入。組み立て簡単、デザインよし、中が広い、冬は防寒、生地が光を通す厚さなので、夏でも使える。何より中の様子が良く見える。

新しいものに入ってくれるか心配しましたが、今では、すっかりお気に入り。気のせいかもしれませんが、新しい自分の居場所ができて、気分転換になった感じ。落ち着いた寝顔が良く見えて安心安心。

快適な生活環境は長生きの秘訣

18歳ちかくまで長生きしてくれた愛犬は、てんかん、認知症の症状がありました。現在は15歳になる娘犬が元気でいます。初めて飼った犬が長生きしてくれて、いろいろな経験をさせてくれました。まるで「娘のときもよろしくね」と言い残すように。実際に良かった商品、我が家には合わなかった商品、試行錯誤の経験を載せていきます。同じように高齢犬をお世話している方のお役にたてたらと思います。

愛犬が安心して落ち着き、ゆっくり過ごす。お互いの気配がいつも感じられる環境づくり。それは少しの工夫でできることだから。

この記事をシェアする

♪ プロフィール ♪

monde gris

monde gris

「monde gris」へようこそ♪
田舎へ引っ越しして早何年。

都会と田舎の両方で生活してきた経験と知識から、さまざまなお役立ち情報を提供できる場を設けられたらと思い、ブログを開設しました♪

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします♪